ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

June〜雨の降る学校道〜
作詞 ツッキー
@
ある雨の降る六月のことでした
僕は一人傘を回し いつもの場所(学校)へ
ふと強い風が吹いて 傘が飛ばされた
ついてない そう思っていた
あわてて 傘を取りに行った
暖かい手の感触
そこに君がいたんだ

一緒にいこう そう小さな声で・・・
君は走り出した 長い長い一本道を
まるで夢を追いかける子供のように
夢中になって

そんな君に僕は恋をしたんだ。

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2016/01/02
ジャンル 歌謡
カテゴリ 恋愛
コメント 6月になり、雨も多い最近。
憂鬱なことばかりでどよーんとしていた僕だけど
今日はいつもとなにかが違う気がした
そんな日常をイメージしました。

ツッキーさんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ