ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

季節
作詞 you
信じられない
突然の別れ
見たこともない景色
美しい空を見上げて
思わず後ろによろける
背中に風を感じて
ぎりぎり踏みとどまる
やんわり強い春一番に
背中を押された気がした
全ての世界には理がある
とは限らない
桜が散るように
季節を教えてくれる訳じゃない
雪が降るように
季節を教えてくれる訳じゃない

突然桜が咲き
突然暑くなり
突然雪が降って
突然終わった
長いようで短いこの一年
私たちに四季はあったのか
それはまだわからない

電車の音を聞きながら
一人ホームで泣いていた
枯れるほど泣いたあと
見計らったかのように
駅員さんに声をかけられ
あの電車が終電だと知った
世界は動いている
無慈悲に動いている
春夏秋冬 起承転結
始まりがあり
終わりがある
夏や秋もあり
承や転もある
そんな物語だったら幸せなのかな

突然桜が咲き
突然暑くなり
突然雪が降って
突然終わった
短いようで長いこの一年
私たちに四季はあったのか
それはやはりわからない

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2017/11/14
ジャンル 詩(ポエム)
カテゴリ 失恋
コメント 恋愛を季節で例えてみました(そこまで例えれてない)。(笑
この歌詞を見て何を思うかは人それぞれかと思います。
心に響いてくださったら幸いです。
youさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ