ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

タナトス
作詞 松葉
時計を止めて
明かりを消して
息を殺して
目と耳をふさいで


思考に沈む
街は泡沫(うたかた)
狭いワンルーム
鍵をかけて
なにも傷付かぬように


ライラライラ
魂を呼び醒まして
閃光を捉えた
あの瞬間をもう一度
ライラライラ
あっけない夜の片隅
夢にぶら下がる
この身と自由になりたい


口笛吹いて
誤魔化せたらね
平和だ、すべて
それ以上言わないで


幼い抵抗
びくともしない世界
継ぎ接ぎの帆を
あげて 照らして、ムーンライト
やさしい途(みち)を


ライラライラ
過去形の全力少年
永遠と思えた
あの瞬間をもう一度
ライラライラ
そっけない神様のせい
嘘だっていいから 
そうだね、と 笑ってほしい


ライラライラ
魂を呼び醒まして
閃光を捉えた
あの瞬間をもう一度
ライラライラ
あっけない夜の片隅
夢にぶら下がる
この身と自由になりたい

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル タナトス
公開日 2020/01/27
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント 【テーマ詞:祈り】
狭い世界の殻を破りたい少年を主人公にした、祈り捧げる夜更けのうたです。死にたくないけれど、生きるのも。
松葉さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ