ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

Love and
作詞 AiSH
幼い鳥たちは飛び立つことを夢見る
狭い暗い箱の中で何を思う?
疑心暗鬼に襲われられながら
こうなってしまった以上壊さないように

「ひとりぼっちはさびしいよね。」
そう告げた君に
僕は
手を差し伸べた

「この世の全てを愛せよ」
そんなことから始まる儚き悲惨なストーリー
僕たちは何処まで進んでいけるのかな?
きっと永遠の彼方へと続くあの岐路まで

ゲームオーバーのような絶望感は無い
ただ大切な物が散ってゆくだけで
でもね
だから強くなれた
だから越えられた
君と二人なら死んでもいいと思えたから
いじけたあの日の自分とサラバ

「ひとりぼっちはさびしいよね。」
そう告げた君に
僕は
ついて行った
どこまでも
そして
「また天国で会おう。」

「この世の全てを愛せよ」
そんなことから始まる儚き悲惨なストーリー
僕たちは何処まで進んでいけるのかな?
きっと永遠の彼方へと続くあの岐路まで

実は知っていたんだ
君と僕は違う世界に落とされたことを
こっちには来れないんだね
嗚呼
嗚呼
嗚呼

「この世の全てを愛せよ」
そんなことから始まる儚き悲惨なストーリー
僕たちは何処まで進んでいけるのかな?
きっと永遠の彼方へと続くあの岐路まで
だからさ!
「さよなら。」は、しまっておいてよ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル Love and
公開日 2020/11/20
ジャンル ポップス
カテゴリ その他
コメント アニソンみたいな歌詞になりました。
AiSHさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ