ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 2 件

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

水色
作詞 SAM
君は騙されやすい 微睡みの中に擬態
清涼飲料水 の湖で泳ぎたい
明日(みょうにち)まで陶酔 次の展開に期待
淫らな青い翡翠 枕元の水死体 


私が私の傀儡になるの こちらの世界では
本能が水面(みなも)に映る 波紋が気色悪くて
望まない理想に一閃 ただ透かしたい想い
離着陸繰り返し覚悟決めた さあ試そうか現の水色で


16ビートの刻みにあわせて 煌めき始めた青空に
たなびく三筋の飛行機雲と 隣で揺れる君の笑顔
永遠に続けと想う私の 祈りは届かないだろうね
日差しにさえぎられる前にせめて これが夢じゃないとわかりゃ それでいいよ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 水色
公開日 2020/09/14
ジャンル ポップス
カテゴリ
コメント 初投稿です。
夏の切なさ、爽やかさと
夢のはかなさ、異質さを表現してみました。
SAMさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ