ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

白秋の空
作詞 水門王
夜明けが来るからもう寝ないと でもまた目が覚める
見たくないものを見なくて済むのなら どんなに素敵なことでしょうか
どうかこのまま目が覚めないで 夢の中であなたに会いたいわ……
このままあなたの腕の中で 粉になって消えてゆきたい……

ねえ 白秋の空は もう二度と回らないの?
止まってしまったこの空はもう二度と……
ああ 大人になってしまったのね 私の頭の中にだけあなたを残して……

早く次の恋をはじめないと あなたはきっと悪戯する
あなたを忘れられることができたら どんなに素敵なことでしょう?
ねえこのまま目が覚めないで あなたの腕の中に行きたいわ……
そのまま夜が明けて 次の日もずっと一緒 これからもずっと……

ねえ 青春の空を もう一度だけ見せて?
煙草もやめるから あの日のままにもう一度
ねえ 私はまだ子供なの きっとまだ子供なのよ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2007/06/01
ジャンル ポップス
カテゴリ 恋愛
コメント 甘口でコメントください笑
水門王さんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ