ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

青い水時計
作詞 SA・KU
日差しの水晶
白い帽子で受け止めて
青い水晶
零れ落ちてく水時計


夏の終わりの砂浜で
二人貝に耳を当て
波の音を聴いていた

黙っていても通じ合うほど
二人の距離近くはなくて
去りゆく夏を惜しむように
必死に言葉を探してた

海よりも青い空
空よりも青い海
心の中に映る永遠
きらきら輝く波の音
優しく二人を包んだ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2017/11/06
ジャンル ポップス
カテゴリ
コメント
SA・KUさんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ