ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票

うたまっぷトップへ

一瞬の力
作詞 HaVa
ビルの上で揺らいだ君に必要なものを
あげる 
この手で地上に引き摺り下ろして、
頬を思い切り叩いて
その身体 力いっぱい抱きしめるよ

ねぇ
そこから飛び降りるときの 弱さ
誰も敵わない一瞬の 強さ
その力でせめて今日一日 あと一日
泣いて 叫べ 求めろよ
見渡せば64億の同じ細胞 
きっと、助け起こしてくれる腕が在るから

肌に当てたナイフの代わりになるもの
あげる
流れる血を拭い取って洗い流して
君をひとしきり罵って
その身体に キスするよ

ねぇ
皮膚に刃物近づけるときの 弱さ
それを突き立てる一瞬の 強さ
その力でせめて今日一日 あと一日
食べて 眠れ 息を吸えよ
自分から断ち切らなくったって
いつの日か全て綺麗になくなるから

見渡せば64億の同じ細胞
きっと、僕が助け起こしに行くから

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2004/09/01
ジャンル
カテゴリ
コメント 自殺を図る人ってその行動を起こす一瞬だけ、弱いけどとても強くなってると思うんです。自分の命を断てる程の力を出すんですから。その強さについての考えを歌詞にしました。
HaVaさんの情報
  • プロフィールは公開されていません











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ