Top

歌詞投稿

歌詞投稿 / 自作歌詞

 コメントを書く
遠い星
作詞 新田拙
歪曲された生活に
黒いインクが染みてくる
縦長の体を横にして
左右にゆらゆら揺れるだけ

低脂肪乳にコーヒーを混ぜる
爪楊枝バラバラに散らばる
白靴下を裏返してる

誰かが呼んでいる
僕の名前を
なす術もないので
ずっとここに居続ける
天体望遠鏡に睨み返されては
どうすることもできない

星が輝き誘ってる
オリオン座からの電話が鳴るよ
足元に力を入れれば
軽い体は浮きあがる

太陽が手のひらでつかめる
彗星を華麗に避ける
満月を小指でつつく

誰かが呼んでいる
僕の名前を
帰る場所はないので
ずっとここに居続ける
地球にそっぽを向かれてしまえば
何をすることもできない

誰かが呼んでいる
僕の名前を ラララ…

誰かが呼んでいる
僕の名前を
少し間違えながら

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
公開日
2018/05/17
ジャンル
その他
カテゴリ
その他
コメント
微妙なオチのある曲、になっているはず。


© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.