Top

歌詞投稿

歌詞投稿 / 自作歌詞

 コメントを書く
傘はいらない これは神経症的欲張りの愛の雨
作詞 MIRACLE MAN
酷い誹謗中傷 残酷な現実
失われた愛 上辺の付き合い
孤独なピエロ 腐ったルール
夢がない 俺はロボットじゃない

優しさはどこへ 上からの批判
君たち 布袋のように踊れるの?
ネットの鎖に縛られて
クラッシュする米軍

この愛はどこへ向ければいいの
もう君には伝わらない
雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

疑う余地はない 俺はルーザー
コンピューターの殺人ゲーム
ロリコン気味の 腐った人生
君にはまだチャンスがある

不幸なままの鳥が舞う
冷笑されて 蔑まれて
どうせ俺は気持ちが悪いよ
個人の情熱見つけたから

雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

優しさはまだ あるけれど
プライオリティ決められず
俺はイジメっ子と紙一重
だから ぼーっとオドオド愛を探してる

ふざけて笑い ノックダウン
敗者を嫌う 愚かなJAP
非国民さ 金だ 金だのアメリカの思想
軍国主義 負けたら ハイ 民主主義

雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

ビジョンもなく 議論もなく
目先の利益に媚売るだけ
誰もNOと言えなくなった心臓病
俺達は何かを諦めてしまった

答えが出ずに 愛の唄
自立の果ての 妄想MIND
気づけば対立 ヒステリックLADY
誤解されるアウトレイジの本質

雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

水道代はいくらになるのか
この国はメキシコの移民さえ受け入れのか
ゼッタイに治安が悪くなる
もう電車で後ろのポケットに財布は入れらない

密約を暴露したいよ
どうせ平和のための愚かな条約
こうして一つの国が潰されるんだ
POPと漫画のカルチャー 世界に売って

雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

酷い未来を感じている
愛はどこへ向ければいいの
幸せの文字は心にない
喜びも 楽しみのない憂鬱世界

充実が欲しい 情熱が欲しい
希望が欲しい SEXが欲しい
生きていたい
生きていたい

この腐りきった衰退する社会で
また組織からの孤立
いつもそうさ 自分のためじゃないのに
亡くなったおじいちゃんのために尽くしているのに

雨が降る 荒野の都会に
風が吹く 蝕まれた心の中に

SEXは好きかい? 情熱はあるかい?
仕事して試行錯誤
心を黒く塗る潰す
冷めた老人 本当は必要なのに

人知れず努力を重ね
僅かなマネーのために
平和的に戦っているのさ
本性を切実に隠しながら

傘はいらない これは神経症的欲張りの愛の雨
傘はいらない 明日はきっと晴れる
どうしようもない愛に飢えた絶望と希望の唄

生きている ま いいか それだけで俺は偉大かも

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
公開日
2018/12/07
ジャンル
詩(ポエム)
カテゴリ
応援歌
コメント
あと2日。頑張ろう。今日も無事生きた。


© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.