ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

冬の練馬駅
作詞 MIRACLE MAN
練馬駅の階段降りて 
左に曲がり自販機へ
100円の缶コーヒー 
閉店した本屋のそばで
冷たい風が人生のように 
厳しく 生きろと心に吹く

ベンチ座る ホームレス
茶色の段ボール 
毛布代わりに
タバコを吸うサラリーマン
指名手配のポスター破れてる

探さないでね 僕の心を
一人になりたい 残酷な日々だから

でも あなたを思う 心から
改札前の珈琲ショップ
笑いあう高校生 本を読む老人
景色は暖冬模様 そこまでFEELING 
惨めでじゃない


探さないでね 僕の心を
一人になりたい 残酷な景色だから

準急が止まる ホームへと歩く
他人とすれ違う 苦労をねぎらう
いつもと同じ景色 少し満員電車
ドアが閉まる また自分を責めている

探さないでね 僕の心を
現実に打ちのめされているんだ
今夜もまた 今日もまた

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 冬の練馬駅
公開日 2020/01/15
ジャンル 歌謡
カテゴリ
コメント
MIRACLE MANさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ