ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

紙切れ一枚の関係
作詞 多心瑠
君と 永遠の誓いを
かわし 一夜を過ごした
君の 吐息まじりの
声が 響いた夜

「好き...?」 「うん、好きだよ。」
「愛してる?」 「愛してるよ。」

愛の 意味を考えずに
よかった そのときはそれで
それどころじゃなかったから
君を骨まで気持ちよくしたかった


きっと 永遠の誓い
なんて 一枚の紙切れ
だから 小さな嘘を
ついて 誰かが壊す

「大丈夫...?」 「えっ、大丈夫。」
「聞いてる?」 「聞いてるよ。」

なれていったこんな 会話
気づいたときには
遅すぎていたから
君を骨まで愛せなかった

君から 伝えられたんだ
あの日 過ごした一夜
君が 泣きながら言う
声が 響いた夜

「できた...。」 「何ができたの?」
「命...。」 「命?」

君との 間にできた新しい命
一夜を 過ごした証
それが あまり嬉しくなかった
だけど もう遅い

「好き...?」 「うん、好きだよ。」
「愛してる?」 「愛してるよ。」

愛の 意味考えたけど
これで よかったんだ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 紙切れ一枚の関係
公開日 2019/12/03
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント 初めて書いた、夫婦の話です。夫は、浮気をしたのか?夫婦は、さめやすい人たちと、さめにくい人たちがいると思うけど、この夫婦は、奥さんは、さめていないけど、夫のほうは、さめてるのかな?※少し、性的表現を含みます。
多心瑠さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ