ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

7月7日
作詞 はたらけません
年に一度行っていた父親の実家は
大きな川をわたったすぐそばにあった

父親は左に母親をのせなくなり
そこはいつしかぼくの定位置になった

従姉が最後に遊んでくれたのって...
その年も結局バイトでいなかった

7月7日の言い伝えなんて 子供は信じこまされてるけど
本当に星と星の距離が 近づくことはない

ねぇ、ちゃんと お別れを言うこともできずに...
今でも髪は短いままかな

7月7日の言い伝えという 大人がつくった伝言ゲーム
思い出が光ってみえるよ 星のようにむかしの輝きで

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 7月7日
公開日 2018/07/02
ジャンル ポップス
カテゴリ 家族
コメント 【テーマ詞:距離】
はたらけませんさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ