ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

君の言葉
作詞 L
そっとしておいておくれ
何も聞きたくないよ独りになりたいんだよ
毎日食ってた飯もいらなくなったんだよ
当たり前の毎日が狂い始めてきたんだね

頭に響くこのやかましい音は
君がくれたただ一つの言葉なんだ
でも君のせいじゃない自分が弱くて
何もしないままで 自分だけ責めて・・・

潰れる思いよ 全て解き放て
逃げ道ならいくつでもあるけど
明るい日もあれば 遠くに行きたい日もある
自分自身をみつけだしたい
君と一緒に歩みだしたい 

辛いときでも悲しい時でも
傍にいてくれる君だけが頼りで
独りが怖くて嘘も重ねて
騙してばかりいたんだね

ただどうしてもなくならない気持ちが
この胸を引き裂くように揺るがすのさ

進みだす事を 拒んでた自分が
先にある光に向かってゆくのさ
どうでもいいなんて 思っちゃいないよ
独りになるなんてもう言わないさ

いい加減になることが多いけれど
この気持ちは素直でいたい 解き放っていく・・

溢れる気持ちを 届けに行こう
あの道で待ってる愛しき君へ
あのとき言ってくれた言葉を
今度は僕から言うよ 愛しているよと

君がくれた言葉で 目が覚めたから
君が離れないように 守るから・・


 

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 君の言葉
公開日 2018/06/04
ジャンル ポップス
カテゴリ 恋愛
コメント 言葉一つで崩れるときってあると思います 
今回は言葉の重みについて書いてみました
Lさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ