ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

雪の色
作詞 おにぎり
思い出に手を つなぎ合わせて
もう溶けない... 
雪を探した

そんな夢でも そのぬくもりだけが
君のことを 伝えるようで


重なる夜空の 星を閉ざす 
雨のかたちへ 悲しみに君を 離せないから


信じた愛が今も 
こぼれてくこの涙を
ずっと 待ち続けている
さよならは青空の夢でいい




分かったなんて 言っては君を
ひとりにした 今の自分を

戻せないことを 投げ捨てるように
また静かな 氷に落ちて


明けて行く朝に 求めるのは 
記憶の中で 消せない思いが 離さないから


もしも忘れてしまう夢を 見ることができても 
このまま眠らずに いつかは輝く星に 変えて行く

流れてく空を いつの日も 
探し出して 君を想う


信じた愛の日々を これ以上 涙にしない
きっと 青に染めるまで
僕の両手に 積もらせて





------------------------------------------

((+_+)) ⛇

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 雪の色
公開日 2018/01/29
ジャンル その他
カテゴリ 失恋
コメント
おにぎりさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ