ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

月明り
作詞 おにぎり
夜のみちでひとり 
あなたと歩いたみちでひとり
片手に電話握りしめ
触れては閉じる手
もう駅まで来てしまったわ

静かなコール音
何回鳴ったのでしょう
弱気な声に 今日のおまえは
子供みたいだねって 笑われた

優しい声が こうしていつも
わたしの 不安をさらってしまうの



夜のみちでひとり
あなたと歩いたみちでひとり
両手に幸せ握りしめて
明日の希望を
また見つめはじめてた



明るい月明り
ようやく雲が流れて
あの子の微笑 照らしてしまう
きっとなにかいいこと あったのでしょう

寂しい時には 光を追いかけて
信じた 愛はいつも照らしてるから

暗闇にバイバイして 光を追いかけて
信じた 愛はいつもそばにあるから
  

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 月明り
公開日 2017/12/13
ジャンル 童謡
カテゴリ 恋愛
コメント
おにぎりさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ