ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

弱い子
作詞 箱の中残されたオモチャ
絡ませた足に優しさはない

明日に見えるものはそう不安だけ

苦しみの中に浸った心は

行き場のないまま隅っこで泣いてる

知らないうちにあなたは消えた

目の前にいるけどあなたじゃない

記憶と思い出

悲しい部屋だけ

今日もあなたは帰ってこない






いつから?あなたはいなくなった

いつから?冷たい目になって

いつから?言葉さえなくなった

1月の終わり神からの贈り物

あなたに言えば

全部捨てられてしまうだろう

冷たい手で大事に抱いた箱も

凍っていった






温かい記憶に埋もれた心は

今も現実を見れないまんまで

苦しみの中に浸ってるのに

温かい記憶を錯覚してるだけ








いつから?笑えなくなった

いつから?楽しくないの

2月の終わり贈り物とのさようなら

それから半年以上経った今でも

贈り物の中身を見れなかったわたしは

きっとただ弱い子ね





また贈り物が届いたなら

その時は約束しよう

きっと温かい手で開けて

笑えるように

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 弱い子
公開日 2017/10/17
ジャンル ラップ・ヒップホップ
カテゴリ その他
コメント
箱の中残されたオモチャさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ