ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

starry night
作詞 みつき
どれだけの涙を数えてきただろう? 手を伸ばしても届かないのに
こんな恋するなら出逢わなければ良かったと思う二人
今から戻れるなら あの日に帰れるなら 言えなかった言葉を…

好きと この胸の中でどれだけ言っていただろう
何度も届かない想い隠して 強がっていたけど
今は弱音ばかり吐いて 弱虫な自分


あのSpicaに問いかける 今、君は何してるの?
君が言った おはようも おやすみも 今聞こえない
優しさを傷つけてしまった 傷さえも癒せないままで…

好きだよって 言ってくれたのに 何故か避けていた何度も
君が一番届けかった想いが 強かったんだと
気付かなかった自分だけが残った…


この愛の叫びも届かないよ…


好きと この胸の中でどれだけ言っていただろう
何度も届かない想い隠して 強がっていたけど
今は弱音ばかり吐いて


好きだよって 言ってくれたのに 何故か避けていた何度も
君が一番届けかった想いが 強かったんだと
気付かなかった自分だけが残った…


穢れない君はSpica

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル starry night
公開日 2017/05/09
ジャンル ポップス
カテゴリ 失恋
コメント スピカ、乙女座をテーマにして書きました。 失恋か別れか曖昧だけど切なさが伝わるかな? 評価、アドバイス、コメントお願いします。
みつきさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ