ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

Good Night よい夢を
作詞 雨宮あいりん
白い吐く息は 魂の具現化
現実がすべて無になって 暗黒に支配される
北極星の位置も定まらなくなってゆく

不安定な世界で過呼吸になる 周りはもう歩き出してるのに
僕の躰は鉛の蛇に絡まれていく

餌食寸前 絶対絶命 指先から劣化してゆく
ならもう 流星追うの辞めて 肩の荷降ろしていいよ

今、この時だけでも羽を休めて
包み込んであげるから
負える重荷以上を背負ってきたんだ
もういいんだよ さぁ 
しがらみを全て海に投げ捨てて 眠れ やすらかに
今この時だけは
Good Night
よい夢を

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル Good Night よい夢を
公開日 2017/03/16
ジャンル ポップス
カテゴリ その他
コメント 無理して無いものねだりしたり、体がぼろぼろになって限界になっているのならもう休もうよ。今だけでも、気休めでもいいから、という歌詞です。
雨宮あいりんさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ