ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

偽りだらけの僕らでも
作詞 風の黒白
1.分からない なんて 気持ち
逃げていたんだ 僕は
暗黒の狭間 堕ちていくの
運命(さだめ) は こんなに
美しいのに 身体震えて
偽りながら 今を生きていく
*強くありたい 壊されたって
true 信じたい 存在 言葉
与えられた勇気でさえ 光り輝く
手に入らないものは そこにあって
知っていくために 戦い続ける



2.分かってた なんて 気持ち
無理していたんだ 僕は
暗黒の闇へ 誘われてる(いざな)
心は こんなに
叫んでるのに 身体恐れて
嘘を重ねて 今を生きている
*強くありたい 壊れてたって
true 守りたい 温もり 真実
当たり前の事だって 理(ことわり)がある
手に入れたいものは そこにあって
掴んでいくために 戦い続ける



偽りだらけの僕らでも
本当の(まことの)僕らだから
世界は美しくなれるんだ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 偽りだらけの僕らでも
公開日 2017/05/19
ジャンル 歌謡
カテゴリ その他
コメント この世の中のことを考えていたらふと浮かんだのがこの歌詞です。こんな感じの歌詞ばっかりこの頃考えてますね、明るい曲の歌詞とか羨ましいです。
風の黒白さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ