ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

ラジオの魔法
作詞 トラブルメイカー
一人ぼっちの味気ない夜
僕は部屋の隅でしょぼっとうずくまっていた
時に乱暴で 時に理不尽なこの世界に
抗うことも背くことも出来なかった

落ち込む僕に手を差し伸べてくれる
愛しい女性(ひと)はもういない
泣きそうな僕に励ましの言葉をくれる友もいない

そうだね 僕は孤独だね 寂しいね

「さて 寝るか・・・」
捨て台詞のようにそう呟き電気を消し
仰向けに寝ようとしたら何かに頭をぶつけた

痛い! でも何か聴こえる・・・
ぶつけたのはラジオの電源ボタン

軽快な音楽 パーソナリティーのイカしたジョーク
一人ぼっちの部屋の中響き渡った

僕は思わず「クスッ」と笑った
聴いているうちになんだか寂しくなくなってきた
なんだか前向きになってきた

こんなに素敵な笑顔製造機は こんなに身近なとこにあったんだ

時に乱暴で 時に理不尽な世界だけど
明日からちょっと頑張ってみようかな

そっと目をつむり 口角を上げたまま眠りについた

ありがとう ラジオ君

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル ラジオの魔法
公開日 2017/09/14
ジャンル 詩(ポエム)
カテゴリ その他
コメント 僕はラジオが大好きです。特に一人の時よく聴きます。そんなラジオへの日頃の感謝を詩にしてみました。読んでいただけたら幸いです。
トラブルメイカーさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ