ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

悲鳴 ( 恋するコックローチPU )
作詞 johnandpoti
真夜中の キッチンで
目と目がバッタリ
しばし沈黙 気まずい空気
「 今晩は 」 ぼくからの挨拶に
いきなり 彼女はスリッパで 往復ビンタ

うすれる 意識の中に
心配そうに 覗き込んでくる 彼女の顔
ぼくは最後の力を ふりしぼり
顔をめがけて ハイジャンプ

・・深夜に とどろく 彼女の悲鳴 ー




めずらしく 長電話
テーブルの上に
少し飲みかけ オレンジジュース
「 おぉ神さま 」幸運を ありがとう
かすかに コップに彼女の くちびるの跡

ドキドキ 高鳴る動悸
夢じゃないの まさか彼女との間接キス
ぼくは のこのこコップによじ登る
そこへ 彼女が顔を出す

・・真昼を揺るがす 彼女の悲鳴 ー





月水金土は お風呂の日
彼女のヌードが
期待一転 奈落の底へ
「 嘘でしょー 」 目の前に いつの間に
丸めた週刊誌片手に 身構える彼女

ビンビン 伝わる殺気
彼女はぼくを 一撃必殺で迫ってくる
もはやこれまで バスタオルからのぞく
胸の谷間に ダイビング

・・夜更けを 切り裂く 彼女の悲鳴ー

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 悲鳴 ( 恋するコックローチPU )
公開日 2017/03/15
ジャンル ポップス
カテゴリ 恋愛
コメント
johnandpotiさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ