ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

うたまっぷトップへ

恋はやっぱりシーズン1からが面白い
作詞 ヤマイカ
あなたにね
「好き」と言い切れなかったのはね
きっと、私のせいじゃないって


あなたをね
「好き」とおもうことはね
きっと、私のヒーローだからって

あなたへね
増えていく言い訳は
全部自分のことばかり


言いそびれた言葉には
あなたに向けての「好き」ばかり
何度だって怖くなっちゃうからね

どんなに見つめたって
あなたの横顔しか見れないの
いつのまにか、
あなたの後ろ姿を追っちゃうことで
精一杯だから



あなたにね
「ごめんね」と言えたのはね
きっと、私が臆病だからって

あなたにね
「ごめんね」と言いたいのはね
きっと、私が怖くなっちゃうからって

あなたへね
増えていく想いは
全部愛のことばかり


吐き出せない言葉には
あなたに向けての「ありがとう」ばかり
何度も言いそびれちゃうからね


どんなにそばに居たって
あなたの横顔も見れないの
いつのまにか、
あなたの後ろ姿に追っちゃうことで
精一杯だから


あなたのね
横顔は全て覚えているから
大人になっても後悔しないように
だから、何度も思い出すよ

あなたのね
そばでいることの意味は
まだ、わからない
だけど、明日は分かる気がする

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2019/01/16
ジャンル その他
カテゴリ 片思い
コメント 【テーマ詩:横顔】
横顔は学生のイメージだったので、高校生くらいの純粋な恋を書きましたタイトルのシーズン1は初恋を称えたものです。どんなに恋をしたって初恋が一番覚えてる気がするので…。もし、よかったらコメントお願いします!
ヤマイカさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ