ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

いつかの思い出
作詞 すっさん
背中にかかる温かい雨が
僕には温かすぎて
涙零れたのを思い出したんだ
誰かの言葉が刺さって
取れなくなってしまった
僕の胸に君は
ずっと住んでいる

右手の中指が
赤く腫れてきた
力を込めて痛みに叫んだ

風呂桶に映った君の横顔
手ですくって飲み込んで
ボールを蹴る君を眺める
僕だけの思い出は
湯気と共に天井に
吸い込まれて無くなった

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/12/14
ジャンル ポップス
カテゴリ 別れ
コメント お久しぶりです
すっさんさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ