ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

終夏
作詞 チャる
花びらが曲線を描き
宙を舞い落ちる
今にも解けそうな
細い声に耳を澄ませる

「人はなぜ泣きながら生まれて、
泣きながら生きるの」
難解な問いに戸惑うばかり

黄昏時の空が
少し怖いから
もっと傍に来てよ

君の瞳は僕の鼓動
言葉なんていらない
そこにいる それだけで
満たされているんだよ


「夢にはね永遠もないけど、
有終の美もない」
始まりはいつも終わりへ変わる

移ろいやすいもので
溢れ過ぎている
星の隅で願う

君の痛みは僕の涙
鳴り止まない時には
抱きしめる温もりで
蝕んでしまいたい

君の瞳は僕の鼓動
言葉なんていらない
ここにいる それだけで
ただ それだけでいい

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/12/03
ジャンル その他
カテゴリ 恋愛
コメント 恋人への純情な想いを書いてみました。
チャるさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ