ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票

うたまっぷトップへ

うみ
作詞 mKn
大きく飛沫を飛ばして
鯨が海を泳ぐように
きみは駆け出した

孤独は嫌い
でも賑やかなのも好きじゃない

ただ、広い大きなところへ
行ってみたいだけ
自由に泳ぎまわりたい
きみはそう言っていた

夏休みの終わり
宿題もほったらかして
遊び回った

プールはいつもの混みようで
入る気にもならなかったけど
きみはいつも
大きなところを目指して走った

大人になってわかった
あの時きみが目指していたところは
ぼくらにとって大きすぎた

それでもきみの
あの眩しい笑顔を思い出しながら
ぼくは1人帰路につく

海の街で
きみの面影を探しながら

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/08/09
ジャンル 詩(ポエム)
カテゴリ
コメント
mKnさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ