ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

晩夏
作詞 tan.you
肌を撫でる優しい風が
夏の終わりを告げる
少し肌寒くて 寂しくて
わたし以外 誰もいないみたい

空がワイン色に染まり
夕陽が傾き もう少しで夜がくる

夏の終わりが来て
また季節を繰り返す
ひぐらしの鳴き声が 涙を誘う
ねぇ、いくつもの思い出
この季節に作ったもの
夕闇に溶けてなくなりそうだ

麗らかな風が頬を撫ぜる
変わった季節が動いてく
言葉を次にのせて

夏の終わりが来て
また季節を繰り返す
ひぐらしの鳴き声が 涙を誘う
ねぇ、過去になった思い出
この季節に残したもの
夕闇に解けても覚えていよう ずっと

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/09/26
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント
tan.youさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ