ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

うたまっぷトップへ

7月8日
作詞 コイン
昨日会えたあの人と もう1年は会えない
いつかに決められた このルールに
縛られながらも 愛し続ける

「7月7日(きょう)が運命の日だから」
人間(ひと)はそうやって 共に歩む相手を選ぶ
別れを望まないで 日常を過ごす
空に流れる天の川は 彼らの目には数cmの幅しかない

 今日は7月8日 彼女に一番近くて遠い日
 人から見たらこの距離は 短そうに見えてても
 ここから見たらこの距離は 果てしなく遠い距離になる
 光り輝く河の向こうに 昨日の彼女の面影を残して

昔会えたあの人と もうずっと会えてない
いつかに決められた この事実に
縛られながらも 愛し続ける

「7月7日(今日)が念願の日だから」
彦星(ほし)はそうやって 共に愛す相手と出会う
別れを惜しみながら 一日を過ごす
地球(ほし)に流れる広い海は 彼らの目には数mmの幅もない

 今日は7月8日 彼女に一番近くて遠い日
 星から見たらこの距離は きっと短い距離だけど
 ぼくからしたらこの距離は 目も眩む遠い距離になる
 光り輝く海の向こうに いつかの彼女の面影を残して

7月7日に別れを知った 人と星
光り輝くその果てに 見えない彼女の姿を隠した

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/07/09
ジャンル ポップス
カテゴリ 別れ
コメント 【テーマ詞:距離】
7月7日の七夕、星の距離は近そうで実はすごく遠いし、星から見れば地球なんてちっぽけなものにしか見えない。けどどちらにしても手の届かない距離がある。そんなふうに思いながらかきました。
コインさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ