ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

To The Dream In The Real(現実の中の夢へと)
作詞 /_eno
a:
気味の悪い現実を知って
疲れはてた体は墜ちて
眠っている 夢の中へ
…でも、現実の中で

意識だけが世界を決めて
何もかもが可能になって
目覚めて行く 不可能へと
…そう、苦痛の中へ

b:
君は遠い目をしている
そして伝わってはいない
けれど現実は無慈悲に
罪を問い続けているんだ
"忘れたいよ、こんな悲しみは"
そう呟くか細い願いが
誰をも揺り動かさなくても
涙はいつか、"夢"へと変わる

サビ:
そう、僅かな時間でも
君を解放出来たなら
この黒の渦巻きから 君を
引き離して 癒せたのなら
僕の存在の全てがいつか
君を苦しませないように
そっと、いなくなった僕が
悲しく 虚しいだけだから

そう、僅か数分でもいい、
君を知ることが出来たなら
このままでいたかった僕の
わがままは抑えて、さあ いつか
君がまた現実に戻っても
苦しみに耐えられるはず
けれど、消え行く影のなかに
僕を覚えてほしかった Ah…

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2018/04/05
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント 今までのとは全くの別思考で書いてみました。

それでも、いつかは消えてしまう。
/_enoさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ