ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

うたまっぷトップへ

グリーフ
作詞 BLACK BOX
雑踏の最中 応答は無い
すれ違う度に刎ね飛ばされて
踏まれた心を拾いあげる
相変わらず空気が目に滲みるけど
別に帰る場所なんてないし
どこから来たかも覚えてない
また陽が落ちて
ただ歩く延々歩く疲れ切るまで

定められた運命 声なき声
消えて逝く前に空の果てまで…

あぁ...

この世界を嘆いたなら
何かが変わるのなら
僕はこの吭を裂いてでも叫ぶよ

この想いを憂いたなら
あなたに届くのなら
僕はこの吭を裂いてでも唄うよ

笑顔の最中 何回目の嘘
「大丈夫?」ってその言葉はね
心配じゃなくて興味本位
そんなのとっくに知っているけど
気付かないフリして言うよ
嘘だって100回目ならもう本当
「心配ないよ」
今日もまた向かい風の坂道を行く

スクランブル交差点ど真ん中
興味ない人には視えない悲劇の妖精…

あぁ...

この世界を嘆いたなら
何かが変わるのなら
僕はこの吭を裂いてでも叫ぶよ

この想いを憂いたなら
あなたに届くのなら
僕はこの吭を裂いてでも唄うよ

空っぽなのに心が重い
虚ろに満ちた体が怠い




定められた運命 声なき声
消えて逝く前に空の果てまで…

あぁ...

この世界を嘆いたなら
何かが変わるのなら
僕はこの吭を裂いてでも叫ぶよ

この想いを憂いたなら
あなたに届くのなら
僕はこの吭を裂いてでも唄うよ

あぁ...

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2017/06/16
ジャンル ロック
カテゴリ その他
コメント
殺し合いのゲームをしながら、
純愛ドラマを観る彼は
虚ろに満ちた表情(かお)で、
アッパーチューンを聴く彼は
「死にたい」って
よく言っていたな。
「生きたい」って
よく言っていたな。

「結局は同じ意味なんだよ」って

笑っていたな。
BLACK BOXさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ