ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票投票 1 件
 コメントを書くコメント 5 件

うたまっぷトップへ


作詞 夏蜜柑
輝く太陽 見上げると
眩しい 眩しい 光の粒
僕の瞼をすり抜けて
恋のシグナル 送り出す

I didn't authorize any of this
It happened against my will
I didn't think that I'd actually
Want you to be with me all the time
All the time...

弾ける雨粒 見上げると
冷たい 冷たい 滴達
僕の掌 飛び乗って
ヒンヤリ 冷たさ 残してく

I didn't ask for any of this
It's not as if I knew
That you had become so special to me
So special that I can't let you go
Let you go...

光で煌く世界が
明るすぎる 眩しすぎる
そう感じたら
少し目を閉じてごらん

そして2秒立ってからまた開く
その時、君の前にあるものは・・・

輝く太陽 見上げると
眩しい 眩しい 光の粒
僕の瞼をすり抜けて
恋のシグナル 送り出す

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2013/02/03
ジャンル その他
カテゴリ 恋愛
コメント なんか・・・何について語ってんのかよく分からない歌詞になってしまいました。(一応恋愛ソングのつもりです)今回は色々な英語を入れてみたりして、楽しく書きました。
夏蜜柑さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ