ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

きょう、あした、きのう。
作詞 凪結
また繰り返すのでしょう 記憶の回廊
終焉(エンデング)見えない また初めから登る
一日過ぎればスタート時点に戻される

ねえ貴方は誰ですか? 懐かしい、横顔
瞳(メ)開けても暗いよ 昨日の私、知ってるの?
追憶はできない、全て忘却(リセット)をしてしまったよ

教えて
この束縛の解き方、記憶の仕方
教えて
安息の世界の夢路(ミチ)、知ってる?

Ah…
明日なんてだいきらいよ


「初めまして」と私は 何回言ったの?
日記は毎日同じコト 読んでてもつまらない
けれど、貴方は悲しい顔 どうして?

助けて
この鎖は痛くて、声は枯れきって
助けて
忘れたくないよ、心が感じてるわ

Ah…
暖かい朝を迎えたい


昨日の私 今日の私 明日の私
どれも別人のようで でも願いはおんなじ
跪くわ 靴も舐めるわ

だから、解放(はな)して…


ごめんね
でも今日の私とても幸せだったよ
ごめんね
貴方といるだけで、自由になれた

明日の私はどうか幸せで いてくれるように…

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2009/07/05
ジャンル ポップス
カテゴリ その他
コメント
どんなに愛しい人でも、意志関係なく消えてしまう記憶。
日記にはその人の事は敢えて書いていないようです。
何故なら、「明日の私もあの人の事を自分で好きになってほしい」。
昨日の私が好きだから好きになる、という事でなく本当に好きになったなら記憶関係なしに好きになってほしい。

そんな小さな抵抗が生んだ、小さな光。
明日の私にも届きますように…
凪結さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ