ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

強がり
作詞 Erina
降り頻る雨が頬を濡らし
一人、寂しく過ごす夜
瞬きすれば、きみが浮かぶ

ねぇ、どうして?
きみが好きなだけなのに

※会えないなんて辛すぎるよ"笑い飛ばせるほど元気だよ"
"きみなんて大嫌いだ"って
強がってみたけれど
本当は、大好きなんです


青空に心を置いてきた
二人で歩いた街
瞬きすれば、ベットの上
好きだった曲のCDがある

ねぇ、なんでなの?
笑い声が耳に響く

※いないはずのきみがいるよ
笑い飛ばせるほど雨が降る
見たかった君の姿に
強がってみたけれど
本当は本当は 嬉しいよ
本当は本当は 嬉しいんだよ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2009/06/17
ジャンル ポップス
カテゴリ 恋愛
コメント 結構自信作!
Erinaさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ