ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

心的外傷 −トラウマ−
作詞 Sol-ra
 少年は知らなかった。

  「いつから涙を失くしてしまったの?」
  「だって、泣く必要が無いから」

 少年は強かった
 痛くても 辛くても 泣かず
 少年は弱かった
 隠れては 一人きり 泣いて

  「ぼくは強い大人になるんだ、だから泣いてなんていられないんだ」


    「そうかしら?」


 勘違い それは違う
 泣くことが強さだと

 少年は知らなかった。

 少年は強かった
 転んでも 我慢して 泣かず
 少年は無知だった
 目の前の 光景を 見れず

 転がる体 広がる紅
 ――悲鳴

 少年は脆かった
 駆け寄って 名を呼んで 泣いて
 少年は弱かった
 耐え切れず 壊れゆく ココロ

  「あなたは、何をもって強さだと思っていたのかしら?」

 少年は返らない
 耐えられず 破滅した " 強さ"

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2008/03/28
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント だんだん私の作詞の趣旨が変わってきています。
それはともあれ、今回は強さと勘違いの詩です。
Sol-raさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ