ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

うたまっぷトップへ

降り積もる後悔
作詞 ☆イチゴ☆
またこの季節くれば
キミを思い出すよ

あの草むらで
ふたり肩並べてドキドキして
目が合えば顔が熱くなった
でも、それは僕だけ…

いつからか
キミはキラリと輝く指輪
していたね
特別な人、僕じゃなれない?

好きだと言えばよかった
いつもキミのそばに居るのは
僕だって思ってた
だけど、今更言えないね
キミと離れるのは嫌だから

あの帰り道
キミは振り向きつつ笑っていた
目は僕を 胸がドキドキした
でも、それは僕だけ…

いつからか
キミはキラリと輝く指輪
していたね
大切な人、僕じゃなれない?

好きだと言えばよかった
いつもキミのそばに居るのは
僕だって信じてた
だけど、今更言えないよ
キミと離れるのは辛いから

雪が降り積もる
僕の想いとともに
キミが解かしてよ
僕の気持ちもなにもかも

またこの季節がくれば
キミを思い出すよ

弱かった自分のことも…

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2007/09/27
ジャンル 詩(ポエム)
カテゴリ
コメント 勇気なくて…みたいな。
☆イチゴ☆さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ