ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

小さな幸せを
作詞 彗葉
満員電車で座っている私
毎日 生きていくのに必死で
帰っても凍てついた家にうんざりして
むなしさばかり抱えて生きてはいるが
心は死んでいた
何の為に生きているのか
吐息が夜空に消えていった

父親と子供が乗ってきた
偶然、私の隣が一つ空いて
小さい子供が座る

不思議と、この親子は幸せになって欲しい
二人で一緒に座らなければならないと思った

「どうぞ」と席を立った後の子供の笑顔が忘れられない
私の帰りの足取りは少し軽やかにみえた

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル 小さな幸せを
公開日 2018/12/28
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント 【テーマ詞:衝動】
彗葉さんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ