ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書くコメント 1 件

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

アルペジオ
作詞 EkTO
ゆっくりと君と歩く道
それでも時間だけは早く過ぎていく
長く伸びた影を焼きつけて
永遠はないと言い聞かせた

どうして僕は綺麗でありたいんだろう
こんな時まで夢見がちになって
今までの思い出を握るけど
その幾つかはもう覚えてないんだ

消えそうな僕らのアルペジオ
僕は君の後ろを歩く いつもと逆だ
消えそうな声で君を呼ぶ
不思議そうな顔で僕を見ないでくれよ

この言葉を切り出す夜
君はどんな顔をするだろう
弱い僕の決意がその時を逃がそうとしてる

いつもより冷たく吹き付ける風
今にも崩れそうな空
それを押し上げるように僕は

消えそうな僕らのアルペジオ
僕は君の後ろを歩く いつもと逆だ
消えそうな声で君を呼ぶ
不思議そうな顔で僕を見る
ずるいよ、そんな目で気持ちを引こうなんて
また言いづらくなるじゃないか

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル アルペジオ
公開日 2018/11/08
ジャンル ポップス
カテゴリ 別れ
コメント 別れ際、何も知らない君の顔のせいで言い出せなくなる。
EkTOさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ