ご自身で作詞された歌詞を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
無料歌詞検索・うたまっぷトップへ
 人気投票投票 1 件
 コメントを書くコメント 1 件

無料歌詞検索・うたまっぷトップへ

ラブソング
作詞 BLACK BOX
幸せのカテドラル 鐘の音と純白のドレス
ダリアにピンクゴールドの指輪
じっと見つめ合う二人
翔び立った大量の鳩…じゃなくて鴉
新郎を見つめる新婦の瞳は彼のその向こうの万札を見てる
「凄いね〜こんな豪華な結婚式初めて」
「本当に違うって!彼が好きなの!お金なんか関係ない!」
お金があるから言える台詞(こと)
彼女の瞳(め)はさっき飛んでった鴉と同じだ

数年後二人の姿を傍聴席から

代え難いもの 代えがあるもの
本物っぽいから贋物
その愛は果してどっちだい?
僕があなたを好きだってことも
ずっとずっと水掛論
永遠に愛すとか神様に誓うとか
僕ら人間には甚だ重い言葉すぎるから
とりあえず今夜一緒に過ごそう
これぐらいが丁度いい
目が覚めた瞬間あなたを愛しく思えたら
明日もまた同じこと言う
もしその積み重ねが続いてくれたら

笑い声と手拍子とシャッター音の最中
装花に紛れる紫色のクロッカス
それは未来からの啓示
ダリアの花言葉は感謝…じゃなくて裏切り
ブーケを掴み取った彼女もまた新婦と同じく黒い目をしてる
「永遠に愛することを神に誓います」
著しく滑稽だよ
数年後に破られる永遠も軽々しく連れ出された神様も
もう慣れっこ
神や永遠この言葉が絡んだらだいたい嘘だ

ほらまた君の出番だよ諭吉君

代え難いもの 金で買えるもの
お金と愛情の分岐点
少女を買った妻子持ちの彼も
治療費を払えずに死んだ少年も
二元論的ほぼ一元論
綺麗事や理想論の外枠を剥がせば
見たくないものが見えてくるから
今はもう眠りに就こう
目が覚めた瞬間あなたがいなくなってたら
僕はその時何を思うか
でもね多分それは失ってから理解ること

本当嘘も偽りも何の企みも全く無くて
ただ純粋で真っ直ぐな想いだけがあったとしたら
否、
あったとしてもその瞬間だけ
いつか捻くれて歪んでいくから
ほら、
バカみたいに愛し合っていたあの二人も
現在(いま)じゃ包丁持って殺し合ってる

代え難いもの 代えがあるもの
僕にとってのそれがあなたの笑顔だとしても
この世に永遠なんてあるのかい?
ずっとずっと水掛論
永遠に愛すとか神様に誓うとか
僕ら人間には甚だ重い言葉すぎるから
とりあえず今夜一緒に過ごそう
これぐらいが丁度いい
目が覚めた瞬間あなたを愛しく思えたら
明日もまた同じこと言う
もしその積み重ねが続いてくれたら

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
歌詞タイトル ラブソング
公開日 2017/09/08
ジャンル ロック
カテゴリ 恋愛
コメント そうで在りたいラブソング−
BLACK BOXさんの情報













うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ