ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

オレンジ
作詞 スニーカー
歩道橋の上から影が伸びる車を見てた
赤、青、黄色に注意して生きている人たち

何が正解だかとかよくわからないけど
ぼんやりと僕は思い出すんだ
汗にまみれた少年時代

すれ違う人は他人
分かりあうことはできなくとも
オレンジ色の世界
嘘くさい世間にまみれて
消えていかないでほしい

握手を交わす営業マンがここから見える
笑顔の裏には家族のための強さがある

太陽はぶれない
いつも地球が回ってるのに
ひとりよがりの錯覚は日常に散らばる

「何のために」など
柄にもなく考えてきたけど
オレンジ色の世界
すべてを中和してくれよ
すべてを染めてくれよ

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2013/09/01
ジャンル ポップス
カテゴリ その他
コメント 太陽が沈むとき
スニーカーさんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ