ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

五月雨
作詞 hiroki
足音がゆっくり響く
この先に何があるのか?
問いかけては鳴り止んでる
降りしきる雨に打たれて

このままもっと濡らせ
このままもっと濡らせ

泥だらけに染まった手で
触れることも許されない

無理して抱えたモノは
気づけば何もなくて

何の為に歩いてきたの?
愚かさなんて自覚もなく
手にいれたのは空の夢で
振り返るともう手遅れね

このままもっと濡らせ
汚れを流してくれ

消したはずのセピア色は
現実を見すぎていたから
僕は僕を壊していくよ
この先が少しだけ晴れる

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2013/05/01
ジャンル ロック
カテゴリ その他
コメント タイトルは後付け。どんなに失敗しても時間はかかるけどやり直せるよ的な感じです
hirokiさんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ