ご自身で作詞された作品を「うたまっぷ」で発表するコーナーです。皆さんのご投稿をお待ちしております!
うたまっぷトップへ
 人気投票
 コメントを書く

うたまっぷトップへ

silhouette
作詞 azuser
少し空気を変えようと
気晴らしに窓を開けてみた
小さく鳴く小鳥の声
緑から出る涼 が
傷の絆創膏

さっきまでの
曖昧な君のPerfumeは風にのって
何処かへと連れ去られて
軽く涙ポツリ流す
不思議な気持ち


『少し笑顔が堅いよ』と
耳元で囁かれた気が。
明らかに湧き出る葛藤
強がってしまうのは
常連並みの癖

過去の記憶
愛しだった君の笑顔は保存されて
忘れようとしたくても
瞳にはもう焼き付いてる
不思議な気持ち


なんとなく
まだまだ君のSilhouetteが頭の隅に
わずか1ミリ残されてて
僕の背中 悲しみだす

さっきまでの
曖昧な君のPerfumeは風にのって
何処かへと連れ去られて
軽く涙ポツリ流す
不思議な気持ち

本作品の著作権は作詞者に帰属します。
掲示板、
ブログ等に
リンク
URL▼

リンクタグ▼
公開日 2013/09/01
ジャンル その他
カテゴリ その他
コメント 君のことを忘れるために…だけどまだいる という気持ちを詞にしてみました(^-^)
azuserさんの情報











うたまっぷTOP作詞スクール歌詞検索自作歌詞愛ことば便アーティストクリップうたまっぷインディーズ俳句・川柳
お問い合わせ歌詞リクエスト登録リンクURL登録音楽関係リンクサイトについてプライバシーポリシー
うたまっぷ